ボランティア活動

Volunteer Activities

私達にできること

YMCAのボランティアの目的と使命は、民族や国籍、信条や宗教、性別の壁を越えて「共に生きる世界」を創り出すことです。また地域に根ざした活動として、福祉施設のイベントのボランティアスタッフや、高校野球・陸上競技大会等のメディカルスタッフとして幅広くサポートをしています。

国内の自然災害支援活動

東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨災害
東日本大震災は仙台・盛岡のYMCAと、熊本地震は熊本YMCAと連絡を取り、また、2018年7月に発生した西日本豪雨災害では広島YMCAが中心となり現地で必要とされている活動を行います。がれき撤去や被災地の仮設住宅を訪問したり、街頭募金等のボランティア活動を行っています。

海外の自然災害支援活動

フィリピンワークキャンプ
台風、地滑りなど自然災害の多いこの地域で災害復興や環境整備活動を行います。このワークキャンプはフィリピンとハワイ・ホノルル、そして、広島のYMCAが共同で行う国際色豊かなワークキャンプです。

障害のある子どもたちへの支援(広島)

チャリティーラン
「チャリティーラン」とは、障がいをもつ子ども達の野外活動(キャンプなど)への支援、障がいのある人とない人が共に走ることにより、「障がい」に対する理解を深めることを目的に実施される駅伝大会です。レースへの参加費が、障がいをもつ子ども達対象の野外活動を実施するために使われます。全国21のYMCAで実施されており、毎年11月23日(祝)に実施される広島でのイベントに本校の学生も参加します。

メディカルサポート

近隣の高校やボーイズチームのスポーツ障害予防として、本校教員と本校卒業生や在校生とともにコンディショニングのサポートをしています。

介護夏休み等ボランティア

夏祭りのお手伝い
夏祭りや秋祭り、多くの施設でイベントを実施されています。本校の学生も、そのイベントのお手伝いをさせていただいております。授業の一環で行う現場実習とは違い、楽しい時間を過ごすことができる上、利用者さんたちのお役に立てているという実感の持てる瞬間です。

入学案内