学科紹介

Department

3つの専門職養成コースが
1校に集約

リハビリテーション系の学科として理学療法士科と作業療法士科、福祉系の学科として介護福祉士科を設置。
互いの専門職について自然に理解を深めていくことができる環境です。

理学療法士科

身体機能の回復・動作能力の獲得によって
希望の社会生活実現をサポートする専門家
身体に障害を持った人々に、寝返り、起き上がり、立ち上がりや歩行などの基本動作能力の回復や維持、能力低下の予防を目的として、医師の指示のもと運動療法、物理療法、日常生活動作訓練を行う国家資格者です。
全日制/4年 男女40名/高度専門士称号
取得資格 理学療法士国家試験受験資格
赤十字ベーシックライフサポーター
取得可能資格 福祉住環境コーディネーター

作業療法士科

一人ひとりが望む暮らしを叶えるために
生活能力の回復をサポートする専門家
身体や精神の障害を抱える人々が、障害があっても「もう一度したい生活行為(作業・こと)」を取り戻してもらうための治療や指導を行ったり、自分の力で主体的に生活できるよう、食事や家事など日常生活や仕事・余暇等、様々な能力の回復を目指して治療や指導を行う国家資格者です。
全日制/4年 男女40名/高度専門士称号
取得資格 作業療法士国家試験受験資格、認知症サポーター、赤十字ベーシックライフサポーター
取得可能資格 福祉住環境コーディネーター、全国手話検定3級

介護福祉士科

高齢者や障害者の生き方を尊重しながら、
安心な暮らしをサポートする専門家
高齢者や障害のある人、そして、その家族が望むあたり前の生活を専門的な知識と技術で支える専門職です。
全日制/2年 男女40名/専門士称号
取得資格 介護福祉士国家試験受験資格、赤十字ベーシックライフサポーター
取得可能資格 赤十字ファーストエイドプロバイダー、福祉住環境コーディネーター2級、全国手話検定3級、認知症サポーター、あいサポーター

入学案内