在校生からのメッセージ

Messages from students

有意義な学校生活を送っている先輩たちにYMCAはどんな学校か聞いてみました。

#01

吉木 瑠衣

入学前は勉強や学校生活に不安もありましたが、YMCAは同級生や先輩方と関わりやすい環境で、安心して学校生活を過ごすことができています。また、介護福祉士科は実習が多いので実際の場面を見て専門的知識を学ぶことができます。

吉木 瑠衣
介護福祉士科(島根県立情報科学高等学校出身)

#02

門城 遥星

勉強量は多く大変ですが、分からないことがあれば先生や先輩方が丁寧に教えてくださるので、とても助かっています。空きコマを利用して遊んだり、美味しい学食を食べたり、先生と雑談したりと充実した学校生活を送ることができます。学食はどれも美味しいですが、特に日替わり定食の手作りからあげがおすすめです!

門城 遥星
作業療法士科(米子北高等学校出身)

#03

高橋 美里

YMCAに入学して良かったこところは、授業でグループ活動が多いので、クラス内の仲が良いところです。年代は幅広いですが、年齢に関係なく話せるところが好きです。
また授業で分からないところがある時はみんなで一緒に考えたりしながら、分からないところを分かるように出来るところが良いところだと思います。

高橋 美里
介護福祉士科(鳥取県立日野高等学校出身)

#04

青戸 裕飛

YMCAは日々仲間と高め合い、成長することの出来る学校だと思います。時には厳しく、時には楽しく、とても充実した学校生活を謳歌することができています。

青戸 裕飛
理学療法士科(島根県立安来高等学校出身)

#05

青砥 月菜

YMCAには、近くに公園があります。前期の初めの頃は、空いた時間に学科の同級生みんなで遊んだりしていました。最初の頃は、初めての人ばかりで話すのも大変でしたが、公園で遊ぶ事をきっかけにみんなと仲良くなれました。今でもたまに友達と一緒にお弁当を食べたり、勉強したりしています。

青砥 月菜
作業療法士科(鳥取県立米子高等学校出身)

#06

清水 麻那

YMCAは、学生同士の縦、横の繋がりが強く仲間としっかり目標に向かって進んでいける学校だと思います。勉強は、大変ですが充実した日々を送っています。女子寮が校内にあり、通学にも時間がかからず寮の友達や先輩ともより関われるので慣れない一人暮らしでも安心して生活できます。

清水 麻那
理学療法士科(倉吉北高等学校出身)

#07

門脇 奈南

YMCAは学科を越えて色んな人と仲良くなれるためとても充実した生活を送れます。また勉強で思い悩んだら先生がとても親身になってアドバイスをくれるのでとても助かっています。授業の空きコマではみんなで出掛けたり遊んだりと毎日がとても楽しく過ごせます。

門脇 奈南
作業療法士科(松江西高等学校出身)

#08

船越 菜花

YMCAは4年間じっくり時間をかけて勉強できます。また先生や先輩方がとても優しく、講義外のゼミ活動や放課後等でも、大事なポイントや勉強のコツを教わることができます。学年や科は関係なく、色んな人と仲良くなれる学校なので、難しい勉強でも楽しく学べています!一緒に作業療法士を目指しましょう!

船越 菜花
作業療法士科(岡山県立新見高等学校出身)

#09

長 汐音

私はオープンキャンパスに参加した時の先輩と先生との距離の近さや和気あいあいとした雰囲気が自分に合っていると思い、この学校に入学したいと思いました。また先輩や先生にもとても相談しやすいです。

長 汐音
理学療法士科(鳥取県立鳥取中央育英高等学校出身)

#10

山村 甚八

自分は誰からも頼りにされる介護福祉士になりたくてYMCA米子医療福祉専門学校の介護福祉士科に入りました。
実習や授業を通して、利用者さんの役に立つ知識や技術を修得できるように日々頑張っています。

山村 甚八
介護福祉士科(米子松蔭高等学校出身)

#11

山根 路人

豊富な実習を経験できると知り、ここで理学療法士を目指したいと思いました。私の目標は「あなたでよかった」と思われる理学療法士になることです。そのために毎日の復習を怠らないようにしています。YMCAは先輩と関わる機会が多いので気軽に相談することが出来ます。

山根 路人
理学療法士科(鳥取県立倉吉西高等学校出身)

#12

牧 夏生

YMCAには、様々な資格や経験をお持ちの先生方がいらっしゃるので、自分が興味を持った分野の学習を手助けして下さいます。自分は、スポーツの分野に興味があったので、トレーナーの資格をお持ちの先生に協力して頂き、現在、スポーツ現場の活動にチャレンジすることが出来ています。

牧 夏生
理学療法士科(米子北高等学校出身)

#13

山本 望丘

この学校では、友達とお互いの苦手なところを教え合うなどして支え合い、遊ぶ時はとことん遊べる仲間ができます。また、後輩を気にかけてくれる先輩もおられ、自分の経験をふまえて詳しく教えてくださるのでとても助かります。

山本 望丘
作業療法士科(松江市立女子高等学校出身)

#14

湯村 美鈴

家から学校に通うのが難しかったので、女子寮に入っています。通学時間がほとんどかからないので便利です。お昼ご飯はほとんど毎日学食を利用しています。YMCAの学食は値段が安く、とても美味しいのでおすすめです。毎日学食を利用しても負担が少ないので助かっています。

湯村 美鈴
作業療法士科(鳥取城北高等学校出身)

#15

阪井 日菜子

少人数なので授業で質問しやすく、何よりクラスメイトとの仲を深めやすい所が好きです。クラスには同級生だけでなく、10~40歳代という幅広い年齢の方がおられます。そのため年齢差のある人と会話し、異なる目線からの意見を取り入れることができます。

阪井 日菜子
介護福祉士科(鳥取県立境高等学校出身)

#16

小代 拓実

YMCA米子医療福祉専門学校は、実習が地元で行えるので、実習を通して作業療法士としての知識や技術だけでなく、地元の医療の状況を知ることができるので良いと感じました。また、先輩方との関わりも多いので不安のあった勉強面もサポートしてもらい、勉強について行くことができました。

小代 拓実
作業療法士科(鳥取県立鳥取中央育英高等学校出身)

#17

山﨑 遼介

YMCAでは、4年間で基礎からしっかりと勉強できます。勉強で分からないことがあっても、先輩や先生方がわかりやすく教えてくださるので、とても心強いです。カフェテリアや図書館など勉強のできる環境もあります。

山﨑 遼介
理学療法士科(鳥取県立米子西高等学校出身)

#18

山田 拓哉

私は6才の時に祖父がガンを患いました。家族の中で介護の知識を持つ人がおらず祖父に辛い思いをさせたなと思いました。高校の時にヒューマンケア系列に入って初めて介護を勉強するようになりました。高校では学べない専門的かつ実践的な技術を得るためにYMCA米子医療福祉専門学校に入学しました。将来は利用者さんに信用される立派な介護福祉士になりたいです。

山田 拓哉
介護福祉士科(鳥取県立日野高等学校出身)

#19

宮前 美佑

この学校のいいところは、先輩方と関わる機会がたくさんあり勉強でわからないところを教えてもらえます!また学食もとても美味しくて、外に出たら海があり夕焼けがとても綺麗で、勉強が大変なときでもとても元気が出ます!ぜひ一緒に頑張りましょう。

宮前 美佑
理学療法士科(鳥取県立倉吉西高等学校出身)

#20

内田 洸奈

YMCAは、先生方はもちろん先輩方も優しく熱心に分からない勉強を教えてくださいます。また、グループワークが多くみんなで協力して物事に取り組むので、仲間の大切さを学ぶこともでき、みんなでひとつの目標に向かって頑張れます。普段の生活も楽しく、充実した学校生活が送れます!

内田 洸奈
作業療法士科(開星高等学校出身)

#21

厚田 知香

入学してきたばかりの頃は不安でいっぱいでしたが、オリエンテーションやバーベキューを通して先輩との関わりがあり、いまでは安心して学生生活を送れています。また海が近くにあるので気分転換に行ったり、夕方には綺麗な夕日を友達と見たりしています。

厚田 知香
介護福祉士科(島根県立安来高等学校出身)

#22

加藤 椋太

YMCAは、4年間しっかり学ぶことができるため、より深く様々な知識を得ることのできる学校だと感じています。わからないことがあれば、先生や先輩方が優しく教えてくださるので、勉強がしやすいです。YMCAは自分の将来像に近づけるような学校だと感じています。

加藤 椋太
作業療法士科(島根県立安来高等学校出身)

#23

宇田川 愛友

仲間と協力し、時には刺激し合うことで成長できる、YMCAはそんな学校だと思います。人や環境に恵まれているため、感謝を忘れることなく学校生活を送ることができ、毎日とても充実していると感じます。

宇田川 愛友
理学療法士科(鳥取県立米子西高等学校出身)

#24

菅原 悠里

YMCAのよいところは、知識・技術だけでなく、人としても成長できるところです。入学前は不安ばかりでしたが、様々な面で友達・先輩・先生方にサポートしてもらい、楽しく、充実した学校生活を送っています。特に先生は勉強以外のことでも親身になって話を聞いて下さりとても心強いです!

菅原 悠里
理学療法士科(鳥取県立境高等学校出身)

入学案内