東広島YMCA

メニュー

学童保育

現在のページは
ホームの下層の
学童保育の下層の
YMCAこどもクラブ[東広島市補助事業]です。

YMCAこどもクラブ[東広島市補助事業]

保護者の就労等により、放課後・夏休みなどの長期休暇時に保護者と過ごすことができないお子様を対象とした、民間学童クラブです。
専用のお部屋でYMCAのスタッフが、生活指導だけでなく、学校の宿題をチェックし、保護者の方のサポートをします。
お子様とお家そしてYMCAのトライアングルで連携を取り、放課後、夏休みなどの長期休暇時を有意義な時間へと変えていきます。
放課後を安全にそして価値のあるものに、そんなご希望に「YMCAこどもクラブ」は応えます。

入会の要件

次の条件を満たしている児童

同居の18歳以上70歳未満の方全員が次のいずれかに該当すること

  1. 月~金のうち3日以上、1日4時間以上、16:00以降まで継続して3か月以上勤務していること
  2. 長期疾病などにより児童と過ごすことができないこと
  3. 長期にわたり、親族の介護・看護などにより児童と過ごすことができないこと
  4. 産前3か月産後3か月の期間にあること

土曜日の利用を希望される場合には、同居の18歳以上70歳未満の方全員が土曜日に継続的に就労していることなどが利用の要件です。

ご利用案内

  • 7:30から利用可能
  • 選べる4つの利用時間
  • 延長可能割引チケット有
  • おやつ・保険付き・弁当注文可
  • 複数小学校対応
  • 手続き方法
対象 小学生(YMCAこどもクラブの入会要件を満たす児童)
定員 第1クラブ45名/第2クラブ36名
対象小学校 寺西小学校/西条小学校/三ツ城小学校/平岩小学校/龍王小学校
(バスの迎えあり)
期間 月曜日~土曜日

※新1年生も、4月1日からクラブをご利用いただけます。

場所 東広島YMCA
(サンスクエア東広島4階)
お休み 日曜/祝日/お盆期間(8月13日~15日)/年末年始(12月29日~1月3日)/年度末休み(3月31日、次年度準備のため)/施設点検日

※3月31日が日曜日の場合は前日を休みとします。

※お盆期間・年末年始については年度によって変動します。

クラブを利用する時間について

課業日
(学校がある日)
放課後~利用申込書に記載されている時間
給食が始まるまでは弁当・水筒を持参してください。
土曜日・長期休業日・代休日 7:30~利用申込書に記載されている時間
給食はありませんので、弁当・水筒を持参してください。

下校後の主なスケジュール

小学校課業日

放課後~

小学校→YMCA
小学校終了時刻に合わせ、小学校にYMCAバスで迎えに行きます。
YMCAに到着後、自分の名前と到着時刻を台帳に記入します。

宿題/自由遊び/おやつ
手を洗って、おやつタイム。
おやつを食べ終わったら、学校の宿題を済ませます。
宿題を終えたお友だちは、室内で過ごします。
状況により、近隣の施設や公園で過ごす場合もあります。

帰宅 さようなら

必ず保護者の方のお迎えをお願いします。

お子様の様子をお伝えします。
20:00まで 延長

軽食希望、対応できます(おにぎり・パン→有料)
延長料金 300円(税込)/30分

土曜日・小学校長期休業日

概ね、課業日と流れは同じですが、以下の点にご注意ください。

  • YMCAバスによるご自宅までのお迎えはございませんので、必ず保護者と一緒にお越しください。
    安全確保の観点から子どもだけでYMCAに来ることのないようにお願いいたします。
  • 給食はありません。お弁当をご準備ください。
    利用日の2日前までにご注文いただければお弁当を注文することができます。1食500円(税込)。

手続き方法

  1. 必要書類提出
  2. 審査
  3. 通知
  4. 登録手続き
  5. 完了

必要書類提出

提出物
  1. 利用申込書
  2. 在職証明書、申立書など、必要書類
    必要書類をご参照ください。)

利用申込書、在職証明書、申立書は東広島YMCAの受付でお受け取りください。

必要書類

児童と同一世帯の18歳以上70歳未満の方《全員分》が必要です。

提出が必要な方 書類の種類 説明
入会希望者全員 入会申込書 兄弟姉妹で入会をご希望の場合は、児童1名につき1枚ご記入ください。
常勤者、パートタイム労働者、臨時労働者、就労予定の方 在職(予定)証明書 職場独自の様式での提出でもかまいません。
(勤務時間・勤務曜日の記載をお忘れなくお願いします。)

随時職場に電話確認などを行い、証明内容と異なる記載の場合には、入会決定を取り消させていただくことがあります。
また、源泉徴収票などの確認をお願いすることがあります。

自営業の方 申立書

随時職場に電話確認などを行い、申立内容と異なる記載の場合には、入会決定を取り消させていただくことがあります。
また、確定申告書(控)などの確認をお願いすることがあります。

産前産後の方
  1. ①申立書
  2. ②母子健康手帳の「出産予定日記載ページ」「母親氏名記載ページ」のコピー
【例】5月15日が出産予定日の場合
産前:2月1日から入会可能
産後:8月31日まで入会可能
長期疾病・心身障害者の方
介護・看護をしている方
  1. ①申立書
  2. ②医師の診断書(コピー可)
身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳・要介護度記載の介護保険被保険者証をお持ちの方は、手帳などのコピーを提出いただくことで左記②が不要な場合があります。
介護・看護の場合には、必要に応じて後日、ケアプランなどを確認させていただくことがあります。
学生
  1. ①申立書
  2. ②学生証のコピー
 
農業
  1. ①申立書
  2. ②農作業従事内容申立書
後日、確定申告書(控)などの確認をお願いすることがあります。

審査

提出された書類を確認し、不備が無く、入会要件確認が済み次第(ここで正式申込みの完了です)、正式申込みの通知をいたします。
正式申込みの完了者が定員に達し次第受付を終了いたします。

通知

正式申込みの通知書類と共に、誓約書、個人調査表を送付します。
登録手続き時に利用料引落口座の手続き書類にご記入いただき金融機関のお届け印を捺印いただきます。※

もみじ銀行、広島銀行、広島信用金庫をご利用の場合は利用開始の前々月の25日までにご提出ください。
その他の金融機関(農協、ゆうちょ銀行、しまなみ信用金庫など)をご利用の場合は利用開始の前々月の15日までにご提出ください。
【例】もみじ銀行利用で、4月入会の場合、前々月2月25日までにご提出ください。
なお、利用料引き落とし口座の手続き書類が間に合わない場合は、利用開始の前月25日までに次月分を現金でお支払いください。
在職証明書などにお時間がかかる場合は、まずは利用申込書だけでもご提出ください。

登録手続き

必要書類提出

提出物
  1. 誓約書
  2. 個人調査表

提出書類は東広島YMCAの受付でお受け取りください。

利用料(月会費)

月曜日~金曜日利用 下校~18:00 3,000円(税込)
下校~19:00 3,700円(税込)
月曜日~土曜日利用 下校~18:00 4,500円(税込)
下校~19:00 5,400円(税込)

おやつ・教材費(月会費)

月曜日~金曜日利用 2,000円(税込)
月曜日~土曜日利用 2,500円(税込)

保険料

傷害保険料(年間) 1,200円(税込)

延長料金

終了予定時刻~20:00まで 300円(税込)/30分
延長チケット 1,500円(税込)/5枚綴り
3,000円(税込)/10枚綴り

お弁当代

500円(税込)/1食

※必要な方のみ2日前までにお申し出いただければ準備できます。

軽食

お迎えが遅くなる場合、軽食(おにぎり、パン)の準備が可能です。事前の連絡が必要です。(別途支払い)

費用納入方法

参加費は金融機関からの自動引落でのお支払いを基本とします。
振替日は毎月27日。金融機関休業日の場合は翌営業日が振替日です。
傷害保険料はお申し込み時に現金でお支払いください。
延長料金、お弁当等の費用は当日お帰りの際にお支払いいただきます。

利用料の減免

入会児童が、次の①~③のいずれかに該当する世帯に属する場合には、利用料が全額免除されます。
免除期間は、免除申請をされた月の利用料から、申請をされた年度の3月分の利用料までです。
(【例】6月に免除申請をされ、免除の対象となった場合には、6月分から翌年3月分までが免除)

  1. ①生活保護を受けている世帯(社会福祉課からの証明書をご提出ください)
  2. ②市町村民税所得割非課税世帯(市民税課からの証明書をご提出ください)
  3. ③火災や風水害による罹災世帯(危機管理課からの証明書をご提出ください)