目標とする資格・職業

目標とする資格・職業

入学から資格取得までの流れ

資格取得チャート

高度専門士とは?

近年の専門学校における教育内容の高度化と修業年限の長期化を踏まえ、一定の要件を満たした4年制専修学校修了者の学習成果を適切に評価し、その社会的評価の向上を図るため、従来の専門士とは異なる新たな称号「高度専門士」が付与されることになりました。

4年生大学卒業と同等に扱われ、多くの医療施設で大学卒と同じ給与体系で就職しています。

“高度専門士” 称号付与の要件
  1. 修業年限が4年以上
  2. 課程の修了に必要な総授業時間が3400時間以上
  3. 体系的な教育課程の編成
  4. 試験などにより成績評価を行い、その評価に基づいて課程修了の認定を行っていること

福祉系の国家資格の取得に関して

介護福祉士
介護福祉士を目指す専門学校の学生も、2016年3月から養成校卒業時に国家試験を受験することになります。ただ、養成校の全国組織「日本介護福祉士養成施設協会」では、かねてより卒業時共通試験を実施しており、本校の学生も毎年受験しています。2013年3月卒業生の平均点は94.0点でした。国家試験の有無にかかわらず、2年間の在学期間で確かな学力を身に付けて卒業していきます。
社会福祉士
国家試験合格率は平均30%です。【受験資格】4年制福祉系大学で指定科目を履修していることなど

専門士称号付与条件(2年制、課程時間数1,700時間以上)を受けた専門学校生は大学3年次の編入が可能です。
この制度を活用し、大学のカリキュラムがうまく連動した場合、次のような流れが可能です。

編入の流れ

  • ●最短4年で介護福祉士、社会福祉士、両方の資格を持つことが可能です。
  • ●社会福祉士の国家試験の合格率は約30%です。大学で4年間学んでも福祉の資格を全く取れないまま卒業となる場合があります。
  • ●本校の卒業生では、このルートでこれまで美作大学、広島国際大学への進学実績があります。また、日本福祉大学など通信教育を活用し、働きながら2年間で資格取得した実績もあります。

松浦 晃宏

[理学療法士科/1999年3月卒業(第2期生)

【職場】
医療法人社団 昌平会 大山リハビリテーション病院
リハビリテーション部 リハビリ室 室長
【学校】
島根大学大学院医学系研究科(医科学・修士課程)
島根大学大学院医学系研究科(医学・博士課程)

●現在のお仕事の内容を教えてください。

 回復期から維持期の患者さんが集まる地域の病院で、理学療法士として働いています。大学院にはそこで働きながら、社会人のための制度(昼夜開講制)を利用して通いました。

●大学院でどんなことを研究されましたか?

 脳を頭皮上から刺激して脳卒中患者さんの運動機能回復を促進させる方法と、そのメカニズムについて研究しました。

●大学院で学ぼうと思われたのはなぜですか?

 専門学校時代から大学院に進みたいと思っていましたが、臨床現場に出て患者さんの理学療法を多く経験し、そこから生じる疑問について研究しようと考えました。やはり臨床にでてみると、理学療法は完成された療法ではなく、科学的な証明が不足していることの連続でした。臨床で経験した多くの疑問の中で、脳損傷後に運動機能が回復するための脳内機構を学びたいと考えるようになりました。

●大学院で学んで良かったと思うことは何ですか?

 研究の一通りを学ぶことができただけでなく、普段の臨床を医学的根拠に基づいて思考することができるようになり、臨床力を向上させることができたと思います。

●夢を教えてください。

 病院で臨床をしながら、脳損傷者の機能回復についての研究を少しずつ進めたいと思います。そのことが、自分の職場の患者さんだけでなく、それ以外の患者さんの機能回復のお手伝いにもなると嬉しいです。

学科別取得資格と将来の進路

  • 取得資格
    • 理学療法士(国家試験受験資格)
    将来の進路
    • 整形外科や内科をもつ総合病院
    • 一般病院
    • リハビリテーションセンター
    • 介護老人保健施設(老健)
    • 老人・障害者(児)福祉施設など
    • 行政機関
  • 取得資格
    • 作業療法士(国家試験受験資格)
    将来の進路
    • 整形外科や内科を持つ総合病院
    • 一般病院
    • リハビリテーションセンター
    • 精神障害にかかわる病院・施設
    • 介護老人保健施設(老健)
    • 老人・障害者(児)福祉施設など
    • 行政機関
  • 取得資格
    • 介護福祉士(国家試験受験資格)
    • 准介護福祉士
    • 救急法救急員
    目標とする資格
    • 福祉住環境コーディネーター2級
    • 手話検定5級
    将来の進路
    • 介護老人福祉施設(特養)
    • 介護老人保健施設(老健)
    • 在宅介護支援センター・ デイサービスセンターなど
    • 身体障害者療護施設・ 障害児福祉施設など
    • 医療機関
    • リハビリテーションセンター
    • 行政機関