広島YMCA専門学校

メニュー
Loading

フリーダイヤル0120-512-925

お知らせ

現在のページは
ホームの下層の
お知らせの下層の
熊本ボランティアワーク2016に参加しましたです。

熊本ボランティアワーク2016に参加しました

行事・活動報告2016年9月24日

2016年8月21日(日)~25日(木)の4泊5日で熊本ボランティアワークキャンプに13名の学生(一般4名、広島YMCA専門学校生5名、福山YMCA国際ビジネス専門学校生4名)と3名の引率スタッフの計16名が参加しました。
4月に熊本地方を襲った地震で被災された方々に寄り添い、活動することで学生たちもたくさん得るものがあったようです。

バスに乗っていざ熊本へ!バスの中ではこれから始まるワークに緊張している様子でした。

熊本に到着して最初に被災地を視察しました。ニュースで観た映像と変わらず、ガレキもそのままでみんなショックを受けたようです。

拠点となる阿蘇YMCAに到着。翌日から始まるワークの確認と震災直後から熊本YMCAが行ってきた活動の映像を見ました。

クループに分かれてワーク開始。ガレキ撤去・仕分け組は真夏のとても暑い中、一生懸命頑張っていました。

トマト選果場支援グループは出荷のピークを迎えたトマトの選別作業を行いました。人手が足りず、農家の皆さんが夜遅くまで作業をしているそうです。

避難所支援グループは避難所になっている益城町総合運動公園へ。400名程の被災者の方々が避難している中、掃除や衛生管理など、一生懸命頑張りました。

毎晩その日の振り返りや反省を行いました。自分たちにできることは何なのかを一人ひとりが考え、翌日のワークに活かします。

いよいよ最終日。一人ひとりが思いを込めて作成した熊本の皆さんへのメッセージを贈りました。

得るものも多く、良い経験になったと思います。これからの生活に活かして頑張ってください!皆さん、お疲れ様でした。


広島YMCAの留学生向け講座