学校法人広島YMCA学園 福山YMCA国際ビジネス専門学校

メニュー
Loading

電話番号084-926-2211 受付時間9:00~17:00

入学案内

現在のページは
ホームの下層の
入学案内の下層の
募集要項です。

募集要項

2018年度入学のための募集要項は以下の通りです。

2017年10月2日(月)より、入学願書の受付を開始します。

受験資格

下記のいずれかの条件を満たしている者

  1. 高等学校を卒業した者または2018年3月に高等学校を卒業見込の者
  2. 外国において学校教育における12年間の課程を修了した者
  3. 文部科学大臣の行う大学入学資格検定または高等学校卒業程度認定試験に合格した者
  4. 修業年限が3年以上の専修学校の高等課程で、文部科学大臣が指定した学校を修了した者
  5. その他高等学校を卒業した者と同等の学力があると認められる者

募集学科

学科名 コース名 対象 修業年限 定員 めざす主な仕事
医療秘書科 医療事務・歯科助手コース 女子 2年 40名 医療事務、病棟クラーク、調剤薬局スタッフ、歯科助手、歯科事務 など
ドクターズクラーク・医療秘書コース ドクターズクラーク、医療事務、医療秘書 など
情報ビジネス科 情報ビジネスコース 男女 2年 40名 一般事務、受付、販売、ショップスタッフ、経理、企画、営業、秘書 など
インターネットデザインコース Webデザイナー、CGデザイナー、雑誌編集やホームページ制作 など
コンピュータ技術者コース ネットワークエンジニア、カスタマーエンジニア、OA管理者 など
情報ビジネス専攻科 コンピュータライセンスコース 1年 10名 一般事務、OA・営業・販売・企画スタッフ、パソコンオペレータ など
社会体育科 フィットネスインストラクターコース 男女 2年 30名 フィットネスクラブなどでのトレーニング指導、エアロビックダンスや水泳指導、病院のリハビリ部門でのストレッチングや健康指導、高齢者の転倒予防・筋力向上トレーニング指導 など
フィットネスインストラクターデュアルコース
福祉スポーツコース 病院などのリハビリ部門でのストレッチングや運動指導、福祉施設等での高齢者の転倒予防・筋力トレーニング指導、障がい者施設等でのレクリエーションやスポーツ指導 など

出願方法

窓口へ直接提出の場合

福山YMCA総合受付へ出願書類一式と入学検定料(現金または郵便為替)を直接ご持参ください。

書留郵便で郵送の場合

パンフレットに添付されている出願書類送付用封筒に、出願書類一式と入学検定料(郵便為替を使用すること)を入れ、郵便局の窓口に提出してください。

※郵便為替を使用する場合は、受取人および局名の欄は記入しないでください。

願書受付時間

月曜日~土曜日 午前9時~午後6時
〈日曜日、祝日、2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)は受付を行いません。〉

出願書類

入試区分 AO入試 一般入試・社会人特別入試 特待生入試
入学願書 1通
出身高等学校調査書 1通

※最終学歴が高校以外の場合は最終学歴校の成績証明書でも良い。
大学入学資格検定または高等学校卒業程度認定試験の場合は合格証明書。

推薦書 1通

※本校所定の用紙

受験票及び受験票控 1通

※受験票及び受験票控は切り離さずに提出すること。

入学検定料 規定の入学検定料

※郵便為替可。受取人及び局名の欄は記入しないこと。

写真 写真1枚(タテ4cm×ヨコ3cm)

※最近3ヶ月以内に撮影したもの。入学願書に貼付すること。

入学金・学費・諸費用について

入学金(全学科・コース共通) 120,000円
学費 (年間)
学科名 年間学費 年間学費合計
授業料 施設費・維持費 演習費
医療秘書科 460,000円 140,000円 80,000円 680,000円
情報ビジネス科 460,000円 140,000円 80,000円 680,000円
情報ビジネス専攻科 460,000円 140,000円 80,000円 680,000円
社会体育科 460,000円 140,000円 80,000円 680,000円
納入方法及び納入時期
【学費を分割納入する場合】
別表1の通り分割して納入いただけます。
2年次も分割して納入いただけます。
【学費を一括納入する場合】
入学手続時に入学金と年間学費を合わせて納入してください。
2年次の一括納入期限は2019年3月末までです。
2年次に分割納入に変更することもできます。
※一括納入、分割納入、いずれの納入方法でも納入額合計は同じです。
諸費用 (年間)
学科名 年間諸費用 年間諸費用合計
教科書・教材費
※1
各種検定受験料・研修/学校行事費用等
※2
医療秘書科 50,000円 110,000円 160,000円
情報ビジネス科 50,000円 110,000円 160,000円
情報ビジネス専攻科 50,000円 110,000円 160,000円
社会体育科 50,000円 160,000円(1年次)※3
110,000円(2年次)
210,000円(1年次)
160,000円(2年次)
納入方法及び納入時期 毎年履修科目登録後(4月上旬)に実費をお支払いいただきます。 毎年5月末日までに預かり金としてお預かりし、検定や行事等必要時に実費の振替を行います。残額が生じた場合は卒業時にお返しいたします。  

※1 学科、コース、選択科目等によって異なります。上記金額は目安です。昨年度実績は約40,000~60,000円でした。

※2 受験する検定、参加する研修や行事によって異なります。上記金額は目安です。昨年度実績は約90,000~110,000円でした。
分割納入も可能です。ご希望の方は、本校入試事務局までお気軽にお問い合わせください。

※3 1年次の夏期、冬期に実施する2回の野外活動実習(各4泊5日程度)に伴う交通費、宿泊費、食費、プログラム費、保険料等が含まれています。
また、社会体育科は、授業や実習時に使用するユニフォーム(ジャージ、ポロシャツ、水着等)代の実費約30,000円が別途必要です(納入期限は1年次の4月上旬)。

別表1/学費の分割納入方法

分割納入を希望される場合は下記の納入方法があります。入学手続時にお申し出ください。

学科・コース 1回目 2回目 年間学費合計
1年次学費納入期限 入学手続時 2018年8月末
2年次学費納入期限 2019年3月末 2019年8月末
医療秘書科 340,000円 340,000円 680,000円
情報ビジネス科 340,000円 340,000円 680,000円
情報ビジネス専攻科 340,000円 340,000円 680,000円
社会体育科 340,000円 340,000円 680,000円

※入学手続時に入学金と1回目納入額を合わせて納入してください。特待生及び社会人特別生で入学金全額免除となった場合、1回目納入額のみを納入してください。

※スカラシップ生・特待生・社会人特別生で年間授業料の一部が免除となった場合、1回目納入額より免除額を減額します。

上記以外の分割納入も可能です。ご希望の方は、本校入試事務局までお気軽にお問い合わせください。

入学辞退者への学費等の返還について

本校では、2018年3月28日(水)午後5時までに入学辞退の申し出があった場合、納入済の学費は全額返還いたします。
ただし、入学検定料、入学金、併願受験料は返還いたしません。

一般入試 オープンキャンパスでも入試の説明を行っています。是非ご参加ください。

入試詳細
出願資格 本校受験資格を満たす者
出願期間 2017年10月2日(月)~2018年3月28日(水)
選考方法 書類審査、面接
入学検定料 15,000円
入学試験日程 出願期間 第1回 第2回 第3回 第4回
10月2日(月)

10月5日(木)
10月6日(金)

10月19日(木)
10月20日(金)

11月2日(木)
11月3日(金)

11月16日(木)
試験日 10月7日(土) 10月21日(土) 11月4日(土) 11月18日(土)
出願期間 第5回 第6回 第7回 第8回
11月17日(金)

11月30日(木)
12月1日(金)

12月14日(木)
12月15日(金)

1月11日(木)
1月12日(金)

1月25日(木)
試験日 12月2日(土) 12月16日(土) 1月13日(土) 1月27日(土)
出願期間 第9回 第10回 第11回 第12回
1月26日(金)

2月8日(木)
2月9日(金)

2月22日(木)
2月23日(金)

3月1日(木)
3月2日(金)

3月15日(木)
試験日 2月10日(土) 2月24日(土) 3月3日(土) 3月17日(土)
出願期間 第13回 第14回    
3月16日(金)

3月22日(木)
3月23日(金)

3月28日(水)
   
試験日 3月24日(土) 3月30日(金)    
出願方法 本校入試事務局まで郵送(期間内必着)もしくは持参のこと。
結果発表 選考後、5日以内に郵送にて本人宛に通知。
入学手続期日 結果通知書をご覧ください。入学手続は誓約書の提出及び入学金、学費の納入となります。
納入期日は合格日より2週間以内です。(期間内に手続のない場合は、入学辞退とみなします。)

AO入試 オープンキャンパスでも入試の説明を行っています。是非ご参加ください。

本校では、志願者の皆さんのやる気や熱意を積極的に評価する入試制度として、AO(アドミッション・オフィス)入試制度を設けています。
YMCAの教育理念に共感し、医療・ビジネス・スポーツの分野で自分の将来に明確な夢を描き、自ら考え行動できる、意欲的で個性的な皆さんの出願を期待しています。
エントリー方法、審査内容は下記のとおりです。「こんなことを学びたい」「将来はこんな仕事に就きたい」という思いをぜひ聞かせてください。

入試詳細
出願資格
  • 2018年3月に高等学校を卒業見込の者、または既卒者
  • 本校での勉学を強く希望し、合格後は必ず入学する者(専願入試)
  • 2017年4月以降のオープンキャンパスに1回以上参加した者
  • 本校で学ぶ意志・意欲と目的が明確で、適性を満たす者
  • 担任または進路指導部の先生に、AO入試の出願について承認を得た者(既卒者は不要)
募集人員 医療秘書科・・・・・・・・・約20名
情報ビジネス科・・・・・・・・・約20名
情報ビジネス専攻科・・・・・・・・・約5名
社会体育科・・・・・・・・・約15名
提出書類
  • エントリーシート
  • 自己アピール書
(勉強や趣味、クラブ活動、ボランティア活動など自己アピールできる点や、将来の希望についてまとめてください。)
AO入試出願資格認定方法
  • エントリーシートの資格、記載内容
  • 自己アピール書の内容
以上の資料を基に面接を実施。
意欲・可能性・適性を総合的に判断し、AO入試出願資格認定(合否判定)を行います。
エントリー要領

※事前にオープンキャンパスに参加しておく必要があります。

オープンキャンパスに参加 事前にオープンキャンパスに参加して説明を聞く。
エントリー エントリーシート、自己アピール書を提出(郵送もしくは持参)。
エントリー期間・・・2017年6月12日(月)~9月16日(土)必着。
面接日 面接希望日時に基づき、面接を実施します。
AO入試出願資格認定発表 面接終了後、3日以内に本人宛に通知します。
出願手続開始 2017年10月2日(月)
※所定の出願書類を提出してください。

※AO入試出願資格認定者は、10月2日(月)~10月6日(金)の期間内に出願書類を提出してください。

入試検定料 無料
スカラシップ(奨学生)チャレンジ資格

AO入試出願資格認定者全員に、本校「スカラシップ(奨学生)チャレンジ資格」が与えられます。

チャレンジ合格者 奨学生として在学中(卒業まで毎年)、年間授業料から24万円・12万円・6万円のいずれかが免除となります。(返還義務なし)

※スカラシップ制度は原則として在学中の適用となります。
ただし、進級時に当該年次の学習面、生活面等を考慮し次年度の適用を決定します。
スカラシップ生として相応しくない状況が生じた場合、または自己の都合で中途退学する場合は、原則として免除した授業料を返還していただきます。

【スカラシップチャレンジ選考】
審査内容 AO入試出願資格認定時評価、小論文(800字程度)の内容により総合的に判断します。
受付期間 AO入試出願資格認定発表日~2017年9月16日(土)
小論文提出期限 2017年9月27日(水)
結果発表 2017年10月中旬
※郵送でお知らせいたします。

特待生入試 オープンキャンパスでも入試の説明を行っています。是非ご参加ください。

目的

医療・ビジネス・スポーツの分野における優秀な人材を育成することを目的とし、人物・成績共に優秀な入学希望者を対象に特待生入試制度を設けています。

特待生特典
特待生A 年間授業料半額(230,000円)免除
特待生B 年間授業料一部(200,000円または100,000円)免除
特待生C 入学金(120,000円または60,000円)免除

※特待生制度は、特待生Cの学生を除き、原則として入学年度から卒業年度までの全学年に適用となります。
ただし、進級時に当該年次の学習面、生活面を考慮し次年度の適用を決定します。
特待生として相応しくない状況が生じた場合、または自己の都合で中途退学する場合は、原則として免除した授業料や入学金を返還していただきます。

入試詳細
出願資格
  1. 2018年3月に高等学校を卒業見込の者
  2. 本校での勉学を強く希望し、合格後は必ず入学する者(専願入試)
  3. 2017年4月以降のオープンキャンパスに1回以上参加した者
  4. 医療秘書科・情報ビジネス科・情報ビジネス専攻科・・・高等学校調査書の評定平均値が3.2以上の者

    社会体育科・・・高等学校調査書の評定平均値が3.2以上の者
    または「保健」「体育」および「体育(選択)」の評定平均値が3.5以上の者

  5. 本校専門教育の適格者として高等学校長が推薦する者
選考方法 国語総合(古文・漢文を除く)60分または数学Ⅰ・A 60分、面接、書類審査
出願期間 2017年10月2日(月)~2018年3月8日(木)
入学検定料 20,000円
入学試験日程 出願期間 第1回 第2回 第3回 第4回
10月2日(月)

10月19日(木)
10月20日(金)

11月9日(木)
11月10日(金)

12月14日(木)
12月15日(金)

2月15日(木)
試験日 10月21日(土) 11月11日(土) 12月16日(土) 2月17日(土)
出願期間 第5回      
2月16日(金)

3月8日(木)
     
試験日 3月10日(土)      
出願方法 本校入試事務局まで郵送(期間内必着)もしくは持参のこと。
結果発表 選考後、5日以内に郵送にて本人宛に通知。
入学手続期日 結果通知書をご覧ください。入学手続は誓約書の提出及び入学金、学費の納入となります。
納入期日は合格日より2週間以内です。(期間内に手続のない場合は、入学辞退とみなします。)

※5回のうち、いずれか1回しか受験できません。

※特待生入試不合格の場合は、一般入試出願者として平等に合否判定しますので、再受験する必要はありません。

社会人特別入試 オープンキャンパスでも入試の説明を行っています。是非ご参加ください。

社会人特別生特典
社会人特別生A 年間授業料半額(230,000円)免除
社会人特別生B 年間授業料一部(200,000円または100,000円)免除
社会人特別生C 入学金(120,000円または60,000円)免除

※社会人特別入試制度は、社会人特別生Cの学生を除き原則として入学年度から卒業年度までの全学年に適用となります。
ただし、進級時に当該年次の学習面、生活面を考慮し次年度の適用を決定します。
社会人特別生として相応しくない状況が生じた場合、または自己の都合で中途退学する場合は、原則として免除した授業料や入学金を返還していただきます。

入試詳細
出願資格 以下の〈a〉の3つの条件または〈b〉の条件を満たし、本校を専願する者
〈a〉
  1. 高等学校を卒業した者、または高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
  2. 2018年3月31日(土)で2年以上の就労経験を持つ者
  3. 2018年4月1日(日)現在で満20歳以上の者
〈b〉
高等教育機関(大学・短期大学・専修学校・高等専門学校等)で2年以上の修学経験(大学2学年修了後の中退、短期大学・専修学校・高等専門学校卒業見込を含む)を持つ者。

※上記〈a〉・〈b〉の条件により、出願時に就労証明書、在籍証明書、卒業(見込)証明書等が必要です。
詳しくはお問い合わせください。

選考方法 作文(800字程度)60分、書類審査、面接
出願期間 2017年10月2日(月)~2018年3月8日(木)
入学検定料 20,000円
入学試験日程 出願期間 第1回 第2回 第3回
10月2日(月)

12月14日(木)
12月15日(金)

2月15日(木)
2月16日(金)

3月8日(木)
試験日 12月16日(土) 2月17日(土) 3月10日(土)
出願方法 本校入試事務局まで郵送(期間内必着)もしくは持参のこと。
結果発表 選考後、5日以内に郵送にて本人宛に通知。
入学手続期日 結果通知書をご覧ください。入学手続は誓約書の提出及び入学金、学費の納入となります。
納入期日は合格日より2週間以内です。(期間内に手続のない場合は、入学辞退とみなします。)

※3回のうち、いずれか1回しか受験できません。

※社会人特別入試不合格の場合は、一般入試出願者として平等に合否判定しますので、再受験する必要はありません。

第2志望の選択について

本校では、受験時に第2志望の学科(コース)まで選択できます。
第1志望の学科(コース)を受験する際に第2志望の学科(コース)の適正も含めて合否判定を行いますので、第1志望学科(コース)が不合格となっても、第2志望学科(コース)で合格することが可能となります。

併願受験制度

この制度は、本校の学費納入期限以降に併願校の合格発表が行われる場合、その発表後に学費納入が行える制度です。
ただし、この併願受験制度は、一般入試のみの適用となりますのでご注意ください。

出願資格 本校の一般入試出願資格を満たす者で、併願受験制度を希望する者
適用校 4年制大学・短期大学および医療系専門学校で、2018年3月23日(金)までに合格発表の行われる学校に限る。
出願方法
  1. 一般入試出願書類と共に、併願受験申込書と併願校の受験票のコピーを提出してください。
    (受験票のコピーが願書提出日に間に合わない場合は、後日、郵送または持参してください。)
    ※入学願書の試験区分の「併願」の欄を丸マークで囲むこと。
  2. 併願受験申込料(20,000円)を、入学検定料とは別に納入してください。ただし、申込料は本校に入学される際の入学金の一部といたします。なお、本校入学試験に不合格の際はお返しいたします。
    ※併願受験校へ入学される場合、併願受験申込料はお返しいたしません。
入学手続 本校へ入学される場合は、併願校の合格発表後、指定の期日までに入学手続を行ってください。なお、入学を辞退される場合は併願校の合格発表後、3日以内に本校入試事務局までお電話ください。
(詳しくは本校入試事務局までお問い合わせください。)

専門実践教育訓練給付金制度

《医療秘書科をめざす2年以上の社会人経験者の方が対象です。》

制度概要 厚生労働省が実施するもので、労働者や離職者が自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、その教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する雇用保険の給付制度。
対象
  • 初回受給の場合、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方
  • 2014年10月1日前に教育訓練給付金を受給した場合、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方
  • 2014年10月1日以降に教育訓練給付金を受給した場合、前回の受講開始日から次の専門実践教育訓練の受講開始日前までの間に、10年以上雇用保険被保険者期間を有している方(この場合、当該専門実践教育訓練の受講開始日前までに、前回の教育訓練給付金の受給から10年以上経過していない場合は対象となりません。)
給付内容
  • 給付額・・・学費等の40%
  • 給付額の上限・・・年間32万円
  • 給付期間・・・2年間
  • 追加給付・・・卒業後1年以内に就職すればさらに学費等の20%(上限32万円) ※ただし条件あり

※申請を行うには、ハローワークに相談し、キャリアコンサルティングを受ける必要があります。詳細は、住所管轄のハローワークまでお問い合わせください。

各種制度

学生割引

本校の在学生に対して、通学必要区間の定期券および遠距離帰省、就職試験の受験、旅行等の場合のJR等旅客運賃に学生割引が適用されます。
ただし、割引証の発行枚数には制限があります。

親子・兄弟・姉妹割引

YMCAカレッジの在学生または、卒業生のご子弟、卒業生の兄弟・姉妹が入学される場合、入学金の一部割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。

下宿紹介

遠く故郷を離れてひとり勉学に励む方のために、地元不動産業者をご紹介いたします。希望者は本校入試事務局へお申し出ください。

お問い合わせ

本募集要項に記載の内容につきましてご不明な点がございましたら、本校入試事務局までお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ窓口】

福山YMCA国際ビジネス専門学校  入試事務局

〒720-8522 広島県福山市西町2-8-15
TEL:084-926-2211(代表)/FAX:084-927-1246
【受付時間】月曜日~金曜日/9:00~17:00