学校法人広島YMCA学園 福山YMCA国際ビジネス専門学校

メニュー
Loading

電話番号084-926-2211 受付時間9:00~17:00

学科紹介

現在のページは
ホームの下層の
学科紹介の下層の
社会体育科の下層の
先輩の声です。

社会体育科

先輩の声

先輩たちの声

安心して学び、新しい経験で自分の幅を広げる。

他にはない環境での学生生活では、多くの人と出会い新しい体験、たくさんの学校行事やボランティア活動などの機会に恵まれ、「人とのつながりの大切さ」を実感し、「コミュニケーション」「チームで仕事をする力」学んだ知識や技術を「使いこなすことができる力」などを養い、自分の幅を広げることができます。
本校では、高い専門性に加え、豊かな心、健やかな身体、将来役に立つ社会性や国際性も兼ね備え、就職活動や将来の職場で自信をもって活躍することのできる、バランスのとれた人材を育成しており、スポーツ施設や福祉施設、スポーツ関連企業などからも高い評価をいただいております。

大好きなスポーツの楽しさを伝えることで地域の方々の健康増進に貢献したいです

高校までバスケットボールを夢中でやってきました。
将来はスポーツに関係する仕事に就きたいと思い、スポーツ系の勉強ができる歴史あるYMCAへの進学を選びました。
現在、放課後行う指導実習で、水泳とバスケットボールの指導を行っています。
自分自身が経験してきたバスケットボールを子どもたちに指導する楽しさと難しさ、経験のなかった水泳を指導する難しさ、毎日新しい発見でいっぱいです。
スポーツを通して、みんなを元気にできるインストラクターを目指して学生生活を送っています。

濱田 有沙さん(広島県立神辺旭高校出身)

運動指導を通じてリハビリをサポートするのが目標です

高校の時から福祉の現場で働きたいと思い福祉スポーツコースのあるYMCAを選びました。
デイサービス実習やインターンシップ、障がいをもった子どもの運動指導実習など多くの実習の機会があり、教室ばかりでなく現場でのたくさんの学びがありました。
これからは教室で行われる講義で理論と知識を深めて、現場での実践に役立てられるよう頑張っていこうと思います。

井上 花奈さん(岡山龍谷高校出身)

OB・OGの今

スポーツ・健康づくりの現場で活躍するたくさんの先輩たち。

開設26年目を迎えた歴史のある社会体育科。
スポーツ、健康、福祉に関する幅広い勉強ができ、フィットネスインストラクター、スイミングインストラクター、介護予防運動の指導員、スポーツ用品の販売員など、自分の目標とする職業への準備をすることができます。
福山YMCAならではの恵まれた環境の中で、様々な経験を積み重ねながら社会で必要とされる「生きるちから」を身につけます。
YMCAで自分を磨いた多くの先輩たちが、2年間の経験や取得した知識や技術を生かしながら、フィットネスクラブやスイミングスクール、スポーツ用品店、リハビリ施設など、様々な職場で活躍をしています。

働きながら学んだ経験が就職早々から役立ちました

高校生の頃から社会体育に関する勉強がしたいと思っていたのですが、親に経済的な負担をかけたくなかったこともあり、進学先は“働きながら学べる”福山YMCAに決めました。
入学後は学内のフィットネスクラブのジムなどでアルバイトをさせてもらい、経済的に助かったのはもちろん、現場で実践的に学び続ける毎日になりました。
その経験はインストラクターとしての就職早々から指導に生かすことができ、5年目を迎えた今も楽しく元気に、充実した毎日が過ごせています。

宮原 佳寿美さん(株式会社天満屋スポーツアンドジョイ スポーツクラブエンジョイ笠岡 勤務)

学内のスポーツ施設で培った指導経験を生かしています

高齢者複合施設で、介護予防、疾病予防などの運動指導を行っています。
一人ひとりの体調にあわせて、安全で効果的なプログラムを提供しています。
在学中にスポーツ施設でアルバイトをしていた経験が、大変役に立っています。
利用者の方々のより良いセカンドライフの提案ができるフィットネスインストラクターになれるよう日々努力しています。

山崎 真太郎さん(社会福祉法人春海会 エクセル鞆の浦 勤務)