福山YMCA国際ビジネス専門学校

学科紹介

現在のページは
ホームの下層の
学科紹介の下層の
社会体育科の下層の
福祉スポーツコースです。

社会体育科

福祉スポーツコース

運動やスポーツを通して、高齢者や障がいのある方の活き活きとした生活を支えることを学ぶ!

健康運動やスポーツを通じて高齢者や障がい者のQOLを高める知識と技術を習得します

病院や福祉施設で高齢者を対象に、転倒予防やQOL(生活の質)の維持・向上につながる筋力トレーニングを正しく指導できる専門職が求められるようになりました。
こうした社会ニーズを背景に、医療と高齢者福祉の観点に立った健康運動やレクリエーションなどの指導法を学びます。
あわせて福山YMCAのデイサービスセンターなどで日常的に実習し、福祉の現場に通じたスポーツ指導者としての就職を実現します。

昼間2年/男女

取得や合格をめざす資格・試験

健康運動実践指導者(養成認定校)/グループエクササイズフィットネスインストラクター(GFI/養成認定校)/日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター(養成認定校)/初級障がい者スポーツ指導員/日本キャンプ協会公認キャンプディレクター2級(養成認定校)/介護予防運動指導員/赤十字救急法救急員/赤十字水上安全法救助員/Microsoft Office Specialist(Word/Excel) など

目標とする専門職

  • 病院などのリハビリ部門でのストレッチングや運動指導
  • 高齢者の転倒予防・筋力トレーニング指導
  • 障がい者施設等でのレクリエーションやスポーツ指導 など

就職をめざす施設

  • 高齢者福祉施設
  • 障がい児(者)施設
  • 病院
  • フィットネスクラブ
  • スポーツ施設
  • キャンプ場 など

特色ある授業

老人・障がい者の心理

福祉の現場で働くために必要不可欠な高齢者や障がい者の心理について学習し、健康運動の指導に役立てます。

デイサービス実習

キャンパス内のデイサービスセンターで毎週1回、高齢者の方々とふれあいながら、健康運動の指導実習を行います。

介護予防運動論

適度な運動が介護予防に効果的なことは立証されており、理論を学習することで、現場での指導の土台とします。

テーピング

スポーツの現場で必要となる身体の各部位のテーピングの基礎を実技を中心に学びます。

時間割例

  MON TUE WED THU FRI
1 就職対策 老人・障がい者の心理 デイサービス実習 アクアエクササイズ Word
2 社会体育概論 スポーツ障害と予防 Excel 介護概論
3 ケアトレーニング 介護予防運動論 運動生理学 野外活動論 手話
4 救急法 テーピング 水泳実技    
5 障がい者指導実習 スポーツ心理学   障がい者指導実習