福山YMCA国際ビジネス専門学校

学科紹介

現在のページは
ホームの下層の
学科紹介の下層の
医療秘書科の下層の
ドクターズクラーク・医療秘書コースです。

医療秘書科

ドクターズクラーク・医療秘書コース

ドクターズクラーク、医療秘書、医療事務、病棟クラークなどをめざす!

医師が診療に集中できるよう支援するドクターズクラークや医療秘書をめざします

「ドクターズクラーク」とは医師が記入していた診療録や各種診断書、証明書、処方せんなどの医療文書を、医師の指示によって医師のかわりに作成したり、医師の事務作業を補助する専門職です。
医療機関ではドクターズクラークを配置することにより、医師が医療行為に専念できるようになります。
こうしたドクターズクラークや医療秘書になることを目標に、さまざまな医療文書の作成方法を学ぶと共に、現場で必要不可欠なホスピタリティやコミュニケーション能力を身につけます。

昼間2年/女子

取得や合格をめざす資格・試験

医師事務作業補助技能認定試験(ドクターズクラーク)/医事業務管理技能認定試験(医事業務管理士)/医療事務技能審査試験(メディカルクラーク/医科)/診療報酬請求事務能力認定試験/医事コンピュータ技能検定試験/電子カルテ実技検定試験/ビジネス文書技能検定試験/秘書技能検定試験/サービス接遇実務検定試験/Microsoft Office Specialist(Word/Excel/Power Point) など

目標とする専門職

  • ドクターズクラーク
  • 医療秘書
  • 病棟クラーク など

就職をめざす施設

  • 病院
  • 診療所
  • 歯科医院
  • 調剤薬局 など

特色ある授業

ドクターズクラーク

医師事務作業補助者として必要な知識を学び、診断書や処方せんなどの医療文書が作成できる技術を養います。

Excel

最も使用されている表計算ソフトウェア「Excel」が使いこなせる技能を身につけ、卒業後の現場で役立てます。

秘書講座

仕事に対する姿勢やコミュニケーション能力など、秘書に求められるビジネスマナーの基本的スキルを身につけます。

医療秘書概論

医療現場の全体像を理解することを目標に、各スタッフの役割やチーム医療の重要性などを学習します。

時間割例

  MON TUE WED THU FRI
1 就職対策 医療事務 薬理学 Excel ケアトレーニング
2 医療関係知識 医療実務(DPC) 医事コンピュータ 医事コンピュータ 老人障がい者心理
3 Word ドクターズクラーク 手話/華道 医療事務 基礎医学
4 電子カルテ 医療秘書概論 秘書講座 検査学
5 サービス接遇   パワーポイント   医療事務

資格取得

ドクターズクラークや電子カルテ、診療報酬請求事務などの医療系はもちろん、ビジネス系のさまざまな検定の合格にも高い実績があります。

仕事に“優先順位”をつける意識は就職後も大切にしていきます

コミュニケーション能力と、笑顔と優しさを生かして働きたいと考え、医療秘書科に入学しました。
入学するまではパソコンに苦手意識がありましたが、基礎から教えていただき、克服することができました。
就職に直結する医療知識をはじめ、学びを通じて職場で不可欠な仕事の“優先順位”をつける意識をもてたのも有意義でした。
おかげで就職も決まり、熱心に指導してくださった先生方への感謝も尽きません。

吉川 侑里さん(広島県立府中高校出身)

  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療事務技能審査試験
    (メディカルクラーク/医科)
  • 電子カルテ実技検定試験
  • 調剤報酬請求事務技能認定 など
  • 医師事務作業補助技能認定試験
    (ドクターズクラーク)
  • 医事コンピュータ技能検定試験2級
  • 秘書技能検定試験2級