定例野外活動 YMCAアウトドアスクール イーグルス クラス
小学3年生~6年生対象

自由に大空を舞い、自分よりも大きな獲物にも果敢に挑むワシ(イーグル)のように、個人で、グループでさまざまな活動にチャレンジします。
自分自身で一歩踏み出してチャレンジすることを大切にします。
年間8回の野外活動(日帰りの活動5回、1泊2日の活動3回、合計11日間の活動)をとおして、お子様の「生きる力」を育み、全人的成長を促します。

2018年度活動予定

広島YMCA・東広島YMCA

日程

テーマ 主な活動 活動場所(住所) 活動内容
4月22日( 秘境アドベンチャー 開校式、秘境トレッキング、仲間作り 三段峡
広島県山県郡安芸太田町柴木
アウトドアスクールが始まります。イーグルスは高学年クラスとして、いろいろなことにチャレンジしていきます。初回は西日本有数の秘境、三段峡を歩きます。神秘的な渓谷を眺めながら、自然の魅力を味わいます。地図を見ながら、どこまで行って帰ってこられるかチャレンジします。地図の読み方、グループの体力、歩く速度、残り時間など、相談し協力することが求められます。主体的に、自分たちで考えて活動することの良さを知れば、これからの参加が楽しみになります。
5月20日( イルカウォッチング&しまなみサイクリング イルカウォッチング、サイクリング、しまなみ海道散策 ドルフィンファームしまなみ
愛媛県今治市伯方町叶浦甲
暖かくなり、潮風が心地よく感じる時期です。しまなみ海道に出かけ、海辺を散策しながら瀬戸内海の多島美を味わいます。海辺では生き物の観察をします。どんな生き物が見つかるでしょうか。ドルフィンファームでは、桟橋からイルカを間近で観察します。好奇心が旺盛なイルカが、みんなに挨拶をしに近づいてきます。伯方大島大橋の橋脚部にある見近島へのサイクリングにもチャレンジします。イルカやしまなみの自然環境を通して、瀬戸内海の環境について考えてみます。
7月15日()~16日(月・祝 渓流遊びとスキルアップキャンプ 渓流遊び、火起こし、野外炊事、キャンプファイヤー、テント泊、課題解決ゲーム 吉和焼山川、広島YMCA雲月キャンプ場
広島県廿日市市吉和、広島県山県郡北広島町土橋
まもなく夏休み。暑さも本格的になる時期です。廿日市市吉和の川に出かけて、渓流遊びをします。上流は広島市の水源の一つになっていて、豊かな森に囲まれています。透明度が高い天然の川には、岩のすべり台があります。また、岩から淵に飛びこむこともできます。滑ったり飛び込んだり、渓流遊びにチャレンジします。宿泊は広島YMCA雲月キャンプ場で、登山で使う山岳用テントを自分で設営して泊まります。キャンプ場では、火起こしや野外炊事を行います。キャンプの技術をしっかり身につけます。翌日は、キャンプ場内に作られたチャレンジコースで、課題解決型のゲームに挑戦します。もし失敗しても再チャレンジして、グループで達成できるように目指します。楽しみながら試行錯誤する力を身につけます。
9月23日(日・祝)~24日(月・振 ワイルドワイルドキャンプ 湖畔散策、生き物観察、野外炊事、キャンプファイヤー、テント泊、棒焼きパン作り 聖湖、広島YMCA雲月キャンプ場
広島県山県郡北広島町東八幡原、広島県山県郡北広島町土橋
秋の訪れを感じはじめる時期です。山では朝晩の冷え込みが強くなり、木々は紅葉の準備を、動物たちは冬に向けた準備を始めます。芸北八幡高原の湖、聖湖に出かけて早秋の湖畔を散策します。湖面に映る山並みや水鳥など、湖ならではの自然をじっくり観察します。宿泊は広島YMCA雲月キャンプ場内の森の中に、登山で使う山岳用テントを自分で設営して泊まります。森の中のどこにテントをたてるか、炊事する場所、トイレまでの距離など、これまでに身につけたキャンプ技術を応用しながら考えます。翌日は棒焼きパンを作って食べます。上手に焼けるかどうか、一人ひとりの力が試されます。ワイルドなキャンプにチャレンジして、アウトドアの醍醐味、仲間の大切さ、自然の奥深さを実感します。至高体験が子どもの心や感性を育みます。
10月14日( ミステリーアイランドハイク ウサギの島一周ハイク、遺跡見学、ウサギとのふれあい 大久野島
広島県竹原市忠海町大久野島
日差しが心地よく、身体を動かすのが気持ちいい時期です。フェリーに乗って瀬戸内海に浮かぶ小さな島、大久野島を訪ねます。ウサギの島と呼ばれるこの島には、700羽のウサギがいます。エサをあげたりしてふれあいながらじっくり観察します。この島は地図から消された歴史があり、火薬庫跡、砲台跡、毒ガス貯蔵庫跡などが静かにたたずんでいます。島内一週巡りにチャレンジしながらそれぞれの遺跡を見学し、その謎に迫ります。
12月16日( アドベンチャーハイク ハイキング、森の散策 県立もみのき森林公園
広島県廿日市市吉和
寒さが厳しくなる時期です。しげっていた葉が落ち、森は見通しが良くなります。もみのき森林公園に出かけて、アドベンチャーハイクをおこないます。広大な敷地をもつもみのき森林公園には、公園内をぐるっと回る道がいくつかあります。グループで目的地や通過ポイントを決めて出発します。どこまで行くか、どこを通るかなど、チャレンジレベルを自分たちで決めます。リーダーは安全確保に全力を注ぎ、行動は子ども達にゆだねます。本当のアドベンチャーから、自分をみつめます。
2月24日( スノーアドベンチャー スノーシューハイク、アニマルトラッキング、雪遊び 県立もみのき森林公園
広島県廿日市市吉和
山は雪に覆われて、白銀の世界が広がる時期です。スノーシュー(西洋かんじき)を履いて、森の中に入ります。ふかふかの雪の上を歩けば、スノーシューの楽しさを実感します。草がしげって歩けなかったところも歩くことができます。人がこない場所には、動物の足跡やフンが見つかります。じっくり観察します。お昼は雪上でお弁当を食べます。雪に飛び込んだり、寝転がってスノーエンジェルも作ったりします。雪上の冒険を通じて、今までとは違う雪の楽しみ方を味わいます。
3月9日()~10日( 思い出のアルバム作り 1年のふりかえり、アルバム作りと思い出発表、閉校式 県立もみのき森林公園
広島県廿日市市吉和
まもなく春を迎えます。子ども達のファイルには、しおりやフィールドノート、スキルノートがたくさん挟まって、たくさんの思い出が詰まっています。これらを見返しながら、1年間の活動をふりかえります。発見したときの驚き、できた時の喜びや達成感などがよみがえります。気づいたこと、学んだことを整理して、グループで分かち合います。ファイルを整えれば、アルバムの完成です。子どもの成長は1回毎の活動では見えにくいものですが、積み重ねていくと見えてくるものです。きっと、自分の成長に気づくでしょう。仲間やリーダーとじっくり時間を過ごし、イーグルスを修了します。成長した君とまた会えるのを楽しみにしています。

※上記予定は天候・現地事情などにより変更する場合もあります。あらかじめご了承ください。

福山YMCA

日程

テーマ 主な活動 活動場所(住所) 活動内容
4月15日( ミステリーアドベンチャー 開校式、秘境トレッキング、仲間作り 久井岩海、宇根山家族旅行村
広島県三原市久井町吉田
アウトドアスクールが始まります。イーグルスは高学年クラスとして、いろいろなことにチャレンジしていきます。初回は、日本最大規模といわれる久井の岩海を散策します。いろいろな形をした岩がごろごろし、巨石が不思議な景色を作りだしています。岩に耳をあてると、水の流れが聞こえます。水がどう流れているかは分からないといいます。岩海がどこまで続くか、グループで歩いて調べてみます。主体的に活動することの良さを知れば、これからの参加が楽しみになります。
5月13日( イルカウォッチング&しまなみサイクリング イルカウォッチング、サイクリング、しまなみ海道散策 ドルフィンファームしまなみ
愛媛県今治市伯方町叶浦甲
暖かくなり、潮風が心地よく感じる時期です。しまなみ海道に出かけ、海辺を散策しながら瀬戸内海の多島美を味わいます。海辺では生き物の観察をします。どんな生き物が見つかるでしょうか。ドルフィンファームでは、桟橋からイルカを間近で観察します。好奇心が旺盛なイルカが、みんなに挨拶をしに近づいてきます。伯方大島大橋の橋脚部にある見近島へのサイクリングにもチャレンジします。イルカやしまなみの自然環境を通して、瀬戸内海の環境について考えてみます。
6月17日( ハンティングゲーム 森の散策、ゴムパチンコ作り、的当てゲーム 神石高原ティアガルテン
広島県神石郡神石高原町上豊松
梅雨に入り、雨の日が多くなります。室内にこもりがちですが、森で楽しく遊びます。森を散策しながら、Y字型の木の枝を探します。見つけた枝を加工して、ゴムを付けて自分だけのパチンコを作ります。動物に見立てた的も作ります。的に当たるように、遊びながら練習します。たくさんの的にあてた人が、ハンティングチャンピオンです。大人気のゴムパチンコづくり。的当ての達人を目指そう。
7月15日()~16日(月・祝 渓流遊びとスキルアップキャンプ 渓流遊び、火起こし、野外炊事、キャンプファイヤー、テント泊、課題解決ゲーム 吉和焼山川、広島YMCA雲月キャンプ場
広島県廿日市市吉和、広島県山県郡北広島町土橋
まもなく夏休み。暑さも本格的になる時期です。廿日市市吉和の川に出かけて、渓流遊びをします。上流は広島市の水源の一つになっていて、豊かな森に囲まれています。透明度が高い天然の川には、岩のすべり台があります。また、岩から淵に飛びこむこともできます。滑ったり飛び込んだり、渓流遊びにチャレンジします。宿泊は広島YMCA雲月キャンプ場で、登山で使う山岳用テントを自分で設営して泊まります。キャンプ場では、火起こしや野外炊事を行います。キャンプの技術をしっかり身につけます。翌日は、キャンプ場内に作られたチャレンジコースで、課題解決型のゲームに挑戦します。もし失敗しても再チャレンジして、グループで達成できるように目指します。楽しみながら試行錯誤する力を身につけます。
9月23日(日・祝)~24日(月・振 ワイルドワイルドキャンプ 湖畔散策、生き物観察、野外炊事、キャンプファイヤー、テント泊、棒焼きパン作り 聖湖、広島YMCA雲月キャンプ場
広島県山県郡北広島町東八幡原、広島県山県郡北広島町土橋
秋の訪れを感じはじめる時期です。山では朝晩の冷え込みが強くなり、木々は紅葉の準備を、動物たちは冬に向けた準備を始めます。芸北八幡高原の湖、聖湖に出かけて早秋の湖畔を散策します。湖面に映る山並みや水鳥など、湖ならではの自然をじっくり観察します。宿泊は広島YMCA雲月キャンプ場内の森の中に、登山で使う山岳用テントを自分で設営して泊まります。森の中のどこにテントをたてるか、炊事する場所、トイレまでの距離など、これまでに身につけたキャンプ技術を応用しながら考えます。翌日は棒焼きパンを作って食べます。上手に焼けるかどうか、一人ひとりの力が試されます。ワイルドなキャンプにチャレンジして、アウトドアの醍醐味、仲間の大切さ、自然の奥深さを実感します。至高体験が子どもの心や感性を育みます。
11月18日( ミステリーアイランドハイク ウサギの島一周ハイク、遺跡見学、ウサギとのふれあい 大久野島
広島県竹原市忠海町大久野島
小春日和であれば日差しが心地よく、身体を動かすのが気持ちいい時期です。フェリーに乗って瀬戸内海に浮かぶ小さな島、大久野島を訪ねます。ウサギの島と呼ばれるこの島には、700羽のウサギがいます。エサを与えたりしてふれあいながらじっくり観察します。この島は地図から消された歴史があり、火薬庫跡、砲台跡、毒ガス貯蔵庫跡などが静かにたたずんでいます。島内一週巡りにチャレンジしながらそれぞれの遺跡を見学し、その謎に迫ります。
2月17日( スノーアドベンチャー スノーシューハイク、アニマルトラッキング、雪遊び 琴引フォレストパークスキー場
島根県飯石郡飯南町佐見
山は雪に覆われて、白銀の世界が広がる時期です。スノーシュー(西洋かんじき)を履いて、森の中に入ります。ふかふかの雪の上を歩けば、スノーシューの楽しさを実感します。草がしげって歩けなかったところも歩くことができます。人がこない場所には、動物の足跡やフンが見つかります。じっくり観察します。お昼は雪上でお弁当を食べます。雪に飛び込んだり、寝転がってスノーエンジェルも作ったりします。雪上の冒険を通じて、今までとは違う雪の楽しみ方を味わいます。
3月16日()~17日( 思い出のアルバム作り 1年のふりかえり、アルバム作りと思い出発表、閉校式 中四国青少年野外研修センター YMCAコンフォレスト湯来
広島県広島市佐伯区湯来町和田
まもなく春を迎えます。子ども達のファイルには、しおりやフィールドノート、スキルノートがたくさん挟まって、たくさんの思い出が詰まっています。これらを見返しながら、1年間の活動をふりかえります。発見したときの驚き、できた時の喜びや達成感などがよみがえります。気づいたこと、学んだことを整理して、グループで分かち合います。ファイルを整えれば、アルバムの完成です。子どもの成長は1回毎の活動では見えにくいものですが、積み重ねていくと見えてくるものです。きっと、自分の成長に気づくでしょう。仲間やリーダーとじっくり時間を過ごし、イーグルスを修了します。成長した君とまた会えるのを楽しみにしています。

※上記予定は天候・現地事情などにより変更する場合もあります。あらかじめご了承ください。